ネイルサロンを開業してもお客さんが来ない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

お客さんが来ないのは当たり前

 

せっかくネイルサロンを開業したのに、

 

お客さんが来ない!

 

って方。

 

 

そりゃ~そうですよ。

 

普通、お客さんは来ないんです。

 

 

なぜなら、

あなたのお店の存在を知らないからです。

 

 

お客さんは、

 

お店の存在を知らないので行きようがありませんよね。

 

 

まずはどうやって宣伝するか考える

 

ネイルサロンを開業したら、

 

まず、

 

宣伝方法を考えましょう。

 

 

何を使って宣伝するか?

 

 

ホットペッパー?

 

フリーペーパー?

 

チラシ?

 

新聞?

 

SNS?

 

ブログ?

 

 

はい。

 

上記の宣伝方法では全くダメです。

 

 

時代に合っていません。

 

 

 

 

ホットペッパーはダメ!

 

ホットペッパーなんて、

 

お金をどぶに捨てるようなモノです。

 

 

絶対に広告を掲載しないほうが良いですよー。

 

これは、

 

絶対に止めておいたほうが良いです。

 

 

ちなみに、

 

ホットペッパーに広告を掲載するとなると、

 

20万円ほど掛かります。

 

それで、

 

集客力はいまいちなワケで・・・

 

 

 

さらに、

 

客質も悪いんです。

 

 

初回荒らしみたいな人しか来ませんからね~。

 

 

紙のチラシは無意味

 

チラシなんて撒いてもお客さんなんて来ませんよ。

 

今時チラシを見る人なんて、

 

おばあちゃんぐらいです。

 

 

まあ、

 

ネイルサロンのターゲットとする客層がおばちゃんならチラシもありかもしれませんけどね。

 

 

新聞では無理

 

新聞は、

 

もちろん無理な事は分かりますよね?

 

 

ネイルサロンに来るお客さんが新聞を読む層だとは、

 

到底考えられません。

 

 

 

ブログとSNSはリピーターには使えます。

 

ブログとSNSは、

 

お店に顧客が付いてから役立ちます。

 

 

新規客を呼ぶツールとしては、

 

力がありません。

 

 

行ったことも無いようなネイルサロンのブログやSNSを見ると思いますか?

 

普通は見ません。

 

1度でもそのネイルサロンに行って、

 

気に入ったらSNSやブログのフォロワーになってくれるんです。

 

 

ここでリピーターになってくれるんですね。

 

そのためのSNS、ブログなんです。

 

 

新規客を呼ぶためのツールではありません。

 

 

 

 

新規客をネイルサロンに呼ぶ方法はこれ!

 

ではどうやってネイルサロンにお客さんを呼び込む事が出来るのか?

 

 

はい。

 

 

それは、

 

インターネット広告です。

 

 

インターネット上にお店の広告を載せるのです。

 

 

どういう事かと言えば・・・

 

 

例えば・・・

 

 

A子さんは、ネイルサロンに行こうと考えています。

 

近所にネイルサロンはないかな~?とスマホを使って検索してみました。

 

検索するときのキーワードは、

 

「地域名 ネイルサロン」

 

です。

 

 

検索結果がスマホの画面に表示されました。

 

 

その一番上に、

 

「ネイルサロン●●● 初めての方は50%OFF」

 

という文章が出ていました。

 

 

A子さんは、

 

気になったのでその文章リンクをクリックしました。

 

 

すると、

 

ネイルサロン●●●のホームページに移動しました。

 

A子さんは、

 

ホームページを見て、

 

値段やお店の雰囲気を確認し、

 

気に入ったので予約の電話を入れました。

 

 

 

はい。

 

インターネット広告とはこういう事です。

 

 

 

 

インターネット広告の凄い所は、

 

その地域のネイルサロンを探している人に直接アピールできる点です。

 

 

今までの広告って、

 

ネイルサロンに興味が無い人にも見せる事になっていました。

 

あれってすごく無駄なんです。

 

 

チラシ、ホットペッパー、新聞、などですね。

 

 

でも、

 

インターネット広告なら、

 

ドンピシャリとネイルサロンを探している人にアピールする事が出来るんです。

 

 

これって、

 

とても効率的で、

 

無駄が全くないんですよね~。

 

 

それに今の時代、

 

ネイルサロンを探している人って100%スマホで検索しています。

 

 

という事は、

 

インターネット広告を出さない理由が無いという事です。

 

 

私のお店もインターネット広告だけで新規客を集めました。

 

ちなみに私がネイルサロンを開業した当初、

 

インターネット広告だけで新規客を集めました。

 

他の広告媒体は一切使っていません。

 

 

インターネット広告だけで、

 

新規客を十分 確保する事が出来ましたからね~。

 

 

これって、

 

自分がお客さんの立場になればすぐに理解できると思いますよ。

 

 

例えば、

 

あなたが近所で美容室を探す場合、

 

どうしますか?

 

 

って事です。

 

 

 

スマホを使って近所の美容室を検索しますよね〜?

 

 

 

インターネット広告を出したければ、

 

以下のサイトで詳しく解説されています。

 

>>インターネット広告をYAHOOに出す方法

 

 

参考までに~。

 

 

あ!

 

ちなみにインターネット広告は、

 

3000円から出す事ができますよ〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*